• 土地情報に関するお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
  • パンフレット資料請求

お問い合わせ(本社)

0120‐36‐6668

  • HOME
  • 商品紹介
  • 実績紹介
  • 安心と安全の品質
  • お近くのモデルハウス&ギャラリー
  • お客様の声
  • お引き渡し後のお客様へ
  • よくあるご質問
 
実績紹介
WEB見学会
マイホーム選びランキング【男性編】
マイホーム選びランキング【女性編】
 

堺市K邸

堺市K邸

ゆったり空間と必要に応じた
収納スペースの最適バランス。
2世帯がゆとりをもって暮らせる住まい。

二世帯タイプ 男性 女性 子供 子供 女性
3階建て
敷地面積 104.17u
1階床面積 48.86u
2階床面積 59.62u
3階床面積 53.00u
延床面積 161.48u

ギャラリー

右のサムネイルをクリックすると、左の拡大画像が切り替わります。

お客様のご要望と担当者の提案

営業部 龍岩 慎治 営業部 龍岩 慎治 担当者の視線

ご家族それぞれの生活パターンを考慮。
プライバシー確保とコミュニケーションを
大切に。

K様のご希望はお母様と一緒に暮らす5人家族の「二世帯住宅」。玄関は1つで共用にしています。生活パターンが違うので1階を親世帯、2階・3階を子世帯にし、水廻りはお互いが気を使わなくても良いようにそれぞれの世帯に採用されました。

1階の親世帯は、さながらマンションの様にワンフロアーに必要なものが集約された快適なスペースになったと思います。プライバシーを確保しながらも近くに感じられる、程よい距離感のプランになっています。

K様邸はご友人が大勢で来られることが多いので、ホームパーティのときも2階のLDKからオーニング付きのバルコニーまで広く使えるように配慮しました。また沢山のお料理もしやすくするためにキッチンスペースも広く確保しています。

玄関のクロークもとてもご満足いただいたようです。デザイン面では「流行にとらわれずに飽きのこない外壁材、内装材にしたい」というご要望を、お打合せを重ねながらK様のイメージに近づける事ができました。K様にとって暮らしやすい、機能的な住まいになりました。

 
お客様のこだわり

生活同線に応じた細やかな収納プランで空間にゆとり。

お母様との同居をきっかけに新しい住まいづくりを考えられたK様。数多くのメーカーの住まいについてご存知でしたが、泉北ホームで住まいを建てられることに迷いはありませんでした。完全フル装備でオプションがなくても快適な居住空間が実現できること。構造も阪神淡路大震災などの地震にも強さを発揮したツーバイフォー工法を採用していること。独自基準で安心できる高品位な建材などを採用していることなど、仕様、構造、そして価格的にも基本的なことがすべて満足できると言われます。

プランづくりでは、当初二世帯ながら水廻り設備をふたつ備えるつもりではなかったのですが、家の主人は女性という発想から最終的に完全に生活空間をわけることにされたのです。
プランの基本は何十年経ってもまったく飽きない家。特に外観は流行に流されないことをテーマに色のはり分け、屋根の形状など家づくりのセオリーを重視されました。お母様が独立した暮らしができるように1階にLDK、トイレ、バス、洗面を設けてマンションのようにワンフロアで暮らしができるようにしています。2階以上はK様ご家族のスペース。お客様がよく来られるので広めのダイニングとリビングを意図的に分けて設計されました。
カーテン、クロスなどは奥様の趣味に合わせたものを選ばれています。また、お料理好きの奥様のためにキッチンには大きなオーブンを備える他、食品のストックスペース、食器棚の中など、共有スペースから収納物が見えないように工夫されています。

収納に関しては、必要な物を必要な場所から取り出しやすいことを考えて備えられています。テレビの配置を考えたクローゼット、玄関に備えたクロークなどです。「コートは、玄関のクロークに収納するので収納に手間がかかりません」と暮らしの動線を考えた収納にK様はご満足。ウォークインクローゼットでなく、通常のクローゼットを多く取り入れているので、デッドスペースがなく、各居室も広々使えます。
新築されて、改めてよかったのは快適性がまるで違うこと。冬などは、床暖房だけで暖かくなる空間は特に心地いいそうです。2階のバルコニーではバーベキューなどを楽しまれています。また、玄関はオートロックなのですが、暗証番号で解錠するファイブキーが意外に便利だったと言われます。セキュリティ面でも先進の設備だから安心できると言われています。

 
前の物件へ 次の物件へ
パンフレット資料請求 ギャラリー&モデルハウス