泉北ホーム 採用情報

社員紹介

採用MENU

エントリー

不安や不便に
思われていることを
「お客様目線」で解消します。

新卒入社
営業部

岡本 庸平

YOHEI OKAMOTO

Q.現在のお仕事内容を教えてください。
高槻ショールームにて、お客様にさまざまなご案内・ご提案を行っています。最新の設備や構造、インテリアなど、家づくりについての情報をお伝えするほか、間取りのご提案も行っています。作成した図面をもとに打ち合わせるのですが、お客様のイメージとのギャップをできるだけなくせるように努めています。間取り図を見て部屋の広さをイメージできる人はほとんどいません。別途作成した3Dパース画像や参考写真などもお見せして、興味をもっていただいたら本社ショールームで実際に見学いただくことをご提案しています。
Q.泉北ホームを選んだ理由について教えてください。
会社説明会に参加して、社員の人柄がとても穏やかな印象をもちましたが、それは入社しても変わりませんでしたね。普段の業務でも、先輩が気さくに話しかけてくれます。いい意味でフラットな関係を大切にする社風なので、わからないことも気軽に聞ける空気感です。ただ、なれ合いはNGです。ON-OFFをしっかり切り分けるのが暗黙のルールです。みんな早く帰りたいというのもあるかも(笑)。リラックス感と緊張感のバランスがとれた環境で、効率よく働けていると感じます。

Q.仕事の中でのこだわりや、
心がけていることはありますか?
ローンのこと、耐震のこと、お子様のことなど、お客様が不安・不便に思われていることを聞き出し、それを解消するためにどうしたらいいかを常に考えています。特にローンや構造などの専門的な話は、社内の専門家にも相談しながら対応していきます。お客様にご安心いただけるまで、とことんお付き合いするようにしています。
Q.「この仕事をしていて良かった!」と思えるのは
どんなときですか?
お引渡しの際、お客様から「家の良さはもちろんだけど、岡本君が担当してくれたから契約した」と言われたときです。泉北ホームのこだわりでもある「お客様目線」を大切に、お客様との密なコミュニケーションによってイメージのギャップを最小限にし、満足度の高い家を建てられるよう努めているからこそ、そう言っていただけるのかなと思います。地震が起きてもびくともしなかった」「これからも安心して住んでいける」とのお言葉をいただけたので、いっそう自信をもって営業していこうという気持ちになりました。
Q.今後の目標・展望についてお聞かせください。
営業である以上、ご契約いただくことが目標ではありますが、そのためにはお客様目線になり、不安や不便に思われる点を解消する提案が大切です。理想通りの家づくりを叶え続けることで、お客様からご紹介をいただけるような営業マンになりたいと考えています。
Q.入社希望者に向けて、メッセージをお願いします。
注文住宅は、契約時点ではまだ形のない商品です。お客様がイメージしやすいように、設備や実物大のモデルハウスを体感できるショールームや、各種サポートを行う専門部署を会社が整えてくれているので、営業としても説明しやすいですね。実際に入社をお考えの方は、ぜひそういったところもご覧になってみてください。

1日の流れ 1日の流れ

先頭に
戻る