08/07 Sat.

09/30 Thu.

緊急防災キャンペーン

太陽光発電 3.78kWと蓄電池 6.50kWhがセットで“98万円(税込107.8万円)”

2021年8月7日~2021年9月30日の期間中、「フル装備の家」プレミアムパッケージのご契約様限定で、定価563万円(設置費込)の太陽光発電 3.78kWと蓄電池 6.50kWhが、なんと82%オフの“98万円(税込107.8万円)”でセット購入できる「緊急防災キャンペーン」を開始しました。

台風シーズンの今だからできる衝撃価格のキャンペーンとなっています。

あの明かりのない夜を覚えていますか?

甚大な被害をもたらす大型台風。近年では毎年のように日本にも上陸し、各地で猛威を振るっています。
もはや災害は「毎年来るもの」として考えるべきではないでしょうか?

ただ、事態をさらに難しくしているのが、新型コロナウィルスの流行です。
自然災害にパンデミックが重なる‘‘複合災害‘‘という新たなリスクが浮上。
避難所は「3密」の最たるものと言え、特に大きなリスクがあります。
今、優先すべきは「在宅避難」なのです。
自宅を防災仕様にして、できる限り災害を家で耐えることが求められています。

太陽光発電と蓄電池で電気(明かり)を自給自足

太陽光発電と蓄電池があれば、停電時も蓄電池にたまった電気で、家電が使えるから安心。
いつも過ごしている家でも、真っ暗になると動くことさえ不安に感じます。
被災後すぐに電気がつくのは想像以上にありがたいことなんです。

追加できるならしないと絶対に損!

太陽光発電と蓄電池は防災の役に立つだけではありません。

割安な深夜電力で蓄電池に充電。朝と夕方にその電気を使用。
電気代が高い昼間は太陽光発電&自家消費、さらに余った電気を売ることができます。
電力会社から高い電気を買わずに済むので、かしこく経済的に。
いつも通りに暮らしているだけで勝手に節約してくれます。

キャンペーン価格なら、経済効果により初期投資は保証期間内の8年7ヶ月で回収できるので、追加できるならしないと絶対に損です。

キャンペーン適用条件

※2021年8月7日~2021年9月30日の期間
※「フル装備の家」プレミアムパッケージで建設工事請負契約をされたお客様

★その他ご不明点がございましたら、担当スタッフまでご連絡くださいませ。


大阪府危機管理室の大阪府域被害想定によると、南海トラフ巨大地震では、停電が234万戸で発生し、応急送電までは1週間かかる見込みです。
復旧までの期間は「自らの備え」で乗り切らなければなりません。

ぜひ、この機会に太陽光発電と蓄電池をご検討くださいませ。

関連情報

先頭に
戻る