ぼくらの家ラボ

設備

2018.04.29

新標準の洗面化粧台【PREMIUM PACKAGE】

泉北ホームのプレミアムパッケージに新しい標準が追加されたって聞いたのですが…。
どんなの?

LIXILの洗面化粧台が「フル装備の家」プレミアムパッケージの標準に仲間入りしたニャ。泉北ホームの標準で提案できるスタイルの幅が広がったニャ。

「フル装備の家」プレミアムパッケージの新標準としてLIXILのキレイが進化し続ける洗面化粧台が選べるようになりました。

洗面化粧台は、手間をかけずにいつもキレイにしておきたい。そんな想いにしっかりと応えたドレッサーが早速、標準に!

現在、共働き世帯は多くなっています。
そんなご家庭にもありがたい、日常の家事をスマートにする洗面空間をお届けします。

LIXIL

新標準『L.C.』

LIXIL製洗面化粧台、L.C.(エルシィ)が新標準になりました。

L.C.だけの新発想。キレイが進化し続ける洗面ドレッサー。をコンセプトに、今までの洗面化粧台から、かなり機能性をランクアップさせた商品となっています。
お掃除がもっと簡単になる“キレイアップ水栓&カウンター”を搭載しているのが、大きな特徴となっています。

タッチレス水栓ナビッシュ

手をかざすだけで、水が自動で出て便利。
手をかざすだけでセンサーが感知し、自動で水が出てきます。
花瓶の水汲みなどの連続吐水には、ハンドル操作で手動吐水ができます。
手動吐水は停電時でも使用できるので安心です。

「自分からやる」習慣づくり

今やインフルエンザの流行などもあり幼稚園では、“手洗い時間は30秒”と教育されています。
例えばライオンのハンドソープ『キレイキレイ』。
子供たちをバイ菌から守るために、家族全体に「手洗いの習慣」を広げたいという想いから誕生したそうです。
毎日の手洗い・うがい・消毒を、“キレイキレイする”という楽しい習慣に変えることで、家族に清潔習慣を浸透させたい。そんなコンセプトがあります。

とはいえ、お子様だけで30秒手洗いをすると、水が出しっぱなしになってしまいます。
そんな問題も、ナビッシュはタッチレス水栓なので気にしなくて済みます。
ナビッシュはそのような、子どもが「自分からやる」習慣づくりのお手伝いができる安心な水栓です。

キレイアップ水栓&カウンター

上から水が出るキレイアップ水栓は水栓まわりに水がたまらないのでお掃除簡単。
水栓まわりの最大の悩みは、水はねでたまった汚れのお掃除。
キレイアップ水栓は、水栓まわりに水がたまることがないので、拭き掃除の手間がほとんどありません。

ひろびろストッカー

たっぷりしまえて、洗面室がすっきり。
L.C.の収納キャビネットは奥行500mmとコンパクトなのに、底面積が従来品より詰替用液体洗剤(200ml)約10本分も広がり、さらに大容量になりました。

本社メインショールームでご体感いただけます。

本社メインショールームでは、このLIXILのL.C.(エルシィ)をご覧いただけるようになりました。
お掃除カンタン、空間すっきり。日常の家事をもっとスマートにしませんか?
さまざまな機能とアイテムでこだわりの洗面空間を味わえます。

またショールーム内の実際のお手洗いでも、『タッチレス水栓』の機能を実際にご体感していただけます。


機能性とデザイン性、どちらもご体感いただける本社メインショールームへ、是非お越しくださいませ。

  • キレイが進化し続ける洗面ドレッサーが泉北ホーム標準に仲間入り。

  • お掃除がもっと簡単になる”キレイアップ水栓&カウンター”を搭載

  • 子どもが「自分からやる」習慣づくりのお手伝いができる水栓。

先頭に
戻る