最上階に家族が集まる家

Model Planvol.12

最上階に家族が集まる家

3階建てだからこそできる、高さを活かして十分な部屋数と明るく広いリビングを叶えた住まい。
家族で過ごすメインスペースをいちばんの価値ある空間に計画しました。

叶えたかった家族の希望

  • ・明るくて広いリビングで過ごしたい。
  • ・将来的に親との同居も視野にいれた部屋数が必要。
  • ・仕事終わりで疲れた時に、夕食の買い出しを持って上がるのは一苦労。

泉北ホームからのご提案

3階リビングと、それを
活かすエレベーター

  • 1階床面積
    35.28m2(10.67坪)
  • 2階床面積
    47.93m2(14.5坪)
  • 3階床面積
    47.93m2(14.5坪)
  • 延床面積
    131.14m2(39.67坪)
  • 施工面積
    143.79m2(43.5坪)
  • 建築面積
    49.69m2(15.03坪)

土地が83㎡(25.11坪)以上あればこのプランの家が建てられます。※建ぺい率60%で算出しています。

13階LDK
LDKが3階にあるから、隣が大きな建物でも光が遮られることなく明るいLDKにできます。さらにトップライトを設けることで、通常の窓より3倍の光を部屋の中に取り込めるので、日中は照明なしで過ごせてエコ!プライバシーが確保しやすいのも3階LDKのメリットです。
2和室
3階建てだから部屋数も、広さも、収納もしっかりとれます。
将来、親と同居することになってもお風呂・洗面・トイレと同じ階にあるお部屋があれば安心です。
3エレベーター
3階LDKでも、将来親との同居になっても、エレベーターがあれば安心・快適な生活を送っていただけます。

POINT

  • 家族で過ごすLDKを3階に配置。
  • エレベーターで都心部でも平屋建てと変わらない生活。

先頭に
戻る