屋上庭園のある家 | 大阪周辺の注文住宅・建替え、新築一戸建てなら泉北ホーム

屋上庭園のある家

Model Planvol.16

屋上庭園のある家

奥様のご両親と暮らす二世帯住宅。
世帯の生活空間をしっかりと分けたうえで、夕飯は皆で食事をしたり、育児や家事を日常的に協力しあいながら生活する同居型二世帯住宅です。

叶えたかった家族の希望

  • ・家族が多い分、物があふれがち
  • ・将来EVが必要になるかも...
  • ・天気の良い日は家族分の布団を干したい

泉北ホームからのご提案

家族だけの動線

  • 1階床面積
    62.11m2(18.79坪)
  • 2階床面積
    61.28m2(18.54坪)
  • 3階床面積
    51.34m2(15.53坪)
  • 延床面積
    179.70m2(54.36坪)
  • 施工面積
    203.71m2(61.62坪)
  • 建築面積
    65.42m2(19.79坪)

土地が109㎡(32.97坪)以上あればこのプランの家が建てられます。※建ぺい率60%で算出しています。

1ファミリー玄関(シューズクローク)
来客用玄関と家族の玄関を分けることで、2家族分の靴も、ベビーカーやお父様のゴルフバックを置いていても来客用の玄関は常にキレイに保てます。
2パントリー
キッチン裏に大きめのパントリーがあると2家族分の食糧や食器もストックできて、すぐに取り出せるので便利です。さらに、キッチン・洗面所・バルコニーと隣接させることで家事もスムーズになります。
3将来用エレベーター
将来いつでもエレベーターを取り付けられるよう、エレベーター用の基礎とスペースを確保しておき、今は収納スペースとしておきます。
4ルーフバルコニー
庭を取るほどの敷地の広さがなくても屋上があれば家族分の布団が干せるし、家庭菜園や天体観測など家族共用の憩いスペースとしても活用できます。
5書斎
リビング脇に設けた書斎はカーテンを付ければご主人が一人になれる個室にもなり、お子様のスタディースペースとしても使えます。

POINT

  • 家族動線に収納スペース
  • 将来の不安は今のうちに対策
  • ルーフバルコニーで眺めと解放感を独り占め

先頭に
戻る