「フル装備」の構造・性能

建築基準法ではなく、
長期優良住宅を最低基準に。

何よりも「安全・安心」を大切に考える泉北ホームでは、3世代にわたって住まうことを目的とした国交省認定の「長期優良住宅」を全棟標準採用しています。台風や地震などの災害が襲ってきたときにも、家族を守れるように。ハウスメーカーの使命として、安全・安心な家づくりに取り組んでいます。

※長期優良住宅の認定には面積要件がありますが、その要件を満たしていない場合であっても長期優良住宅仕様そのままの家づくりを行っています。

構造・性能

耐久性

3階建て仕様のベタ基礎&ダブル配筋を
2階建てにも採用。

ガソリンスタンドの基礎にも採用されている「ベタ基礎(250mm厚)&ダブル配筋」は、多くの家が倒壊した大震災のなかでも、被害を最小限にとどめた実績があります。家を支える重要な基礎だからこそ、泉北ホームではベタ基礎&ダブル配筋にこだわり、標準採用しています。

耐震性

縦揺れにも横揺れにも
強い2×4工法。

泉北ホームで採用している「2×4 工法」は、新幹線やジャンボジェット機、スペースシャトルなどと同じ強固なモノコック構造です。地震の揺れを 6 面体の建物全体で受け止めるため、加わる力を分散し、建物の変形や倒壊・損傷を防ぎます。

耐火性

万一の火災にも強度が
低下しにくい木材。

泉北ホームの 2×4 構造材には最高品質「J グレード」を使用。ある程度の太さや厚みがあるうえに、炎で木の表面が炭化することにより木材の内部まで火が進行しにくくなるため、万一の火災の際にも強度が低下しにくいのが特長です。

 断熱性・
気密性

暮らしの快適さを左右する、
断熱性・気密性の高さ。

泉北ホームでは、吹付け断熱材および防湿シートを標準採用。家の断熱性・気密性を高めることで冷暖房の利きが良くなり、光熱費を抑えることができます。

 断熱性・
気密性

「家の断熱性能は窓で決まる」
実は断熱材よりも重要だった!?

家の中を出入りする熱のうち、窓から出入りする熱量は夏場74%、冬場52%を占めています。断熱材にこだわり、さらに高断熱の窓にすることで初めて断熱性能の高い家が完成するのです。

構造
計算

大切な家だから
全邸構造計算を実施

一般的に2階建てでは構造計算が不要ですが、泉北ホームでは2階建てや3階建て、また家の大きさに関わらず、全邸構造計算を行っております。

2倍の根太材 2倍の柱材

Wスタッド&W根太

一般的な2×4工法の
約2倍の量の木材を使用。

2階にピアノを置く場合、一般的には床補強が必要となるのですが、泉北ホームの家では不要です。狭小地の多い関西の限られた敷地を、有効に使っていただきたいという想いから、そのままの厚みで強度を高められるように下階の柱材・根太材を基準の2倍使用しています。
ピアノ・浴室・キッチンなどの重荷重にも耐えるピアノ補強床構造を標準採用しているため、2階リビングなどの間取りの自由度が高くなります。

※3階建ての場合は荷重のかかる1階・2階部分、2階建ての場合は1階部分に、基準に比べて2倍の量の柱材・床材を使用しています。

光セラ 関西で唯一色保証15年

高耐久外壁材

太陽と雨が掃除してくれる外壁材。

泉北ホームは外壁材に「光セラ」を標準採用。
「光セラ」は太陽光で汚れを分解し、雨水で汚れを浮かして洗い流すダブル機能で、いつまでも外壁をキレイに保ちます。 さらに、将来かかるメンテナンスコストを抑えます。さらに、泉北ホームはメーカー純正のシーリング材「スーパーKMEWシール」と純正の留め金具を使うことで色保証が通常の10年から15年に延長されています。

W遮音施工(吊り天井+4層フロア)

2階で走っても、気にならない遮音性。

一般的な家づくりでよく見られるのは、構造用合板の上にフロア材を貼る「直接フロア材施工」ですが、気密性の高い家は音が内部で反響しやすいため、生活音が聞こえやすいという問題があります。泉北ホームのプレミアムパッケージでは「2階・3階の足音や物音を気にせずに、快適に暮らしていただきたい」という想いから、4層フロアで高音を、吊り天井で低音を防止する「W遮音施工」を採用しています。さらに階層間への吸音材の充填によって遮音性を向上。元気なお子様がいらっしゃるご家庭でも生活音を気にせずに安心して暮らしていただけます。

ロング基礎パッキン工法・外壁通気工法+
遮熱透湿防水シート

シロアリが住めない家に。

泉北ホームでは、薬剤による一般的な防蟻処理に加え、ロング基礎パッキンを使用。常に空気が流れる仕組みになっているので、床下に湿気がこもることを回避し、シロアリの発生を防ぎます。また、基礎の全周換気を実現することによって屋内への湿気の流入も防ぐことが可能です。さらに、外壁通気工法+遮熱透湿防水シートで床下だけではなく家全体を通気させ、壁内結露を防止することで耐久性を確保。エコで家にも人にも優しい工法です。

先頭に
戻る