ホテルライクな高級感あるリビング。大窓から注ぐ陽だまりで、猫と共にくつろぐ

階 数
2階
延べ床面積
151.27m2(45.75坪)

収納や家事のしやすさも工夫。冬暖かく、夏涼しい高断熱・高気密仕様

子どもたちが独立し、これからの暮らしに合わせた住まいを新築されたT様ご夫妻。築40年ほどの以前の家は日当たりが悪く、隙間風が吹くほど冬は寒かったそう。四季を通じて快適に過ごせる性能を備え、好きな間取りやインテリアを実現できるという期待から、泉北ホームの高断熱・高気密仕様「+℃ermo(プラスサーモ)」を選ばれました。1階は広々としたLDKと愛猫たちの部屋。天井高を2.7mにしたことで、庭に面した窓を大きく取ることができ、たっぷりと自然光が差し込む開放的なリビングに。タイルや照明が彩るインテリアは落ち着きがあり、ホテルのような高級感のある空間に。パントリーや家事室を設け、生活感を排除。毎日の家事もしやすくなったと話されました。愛猫4匹の部屋には庭が眺められる窓を取り、キャットタワーやステップを付けて4匹が仲良く過ごせます。段差を緩やかに設計した階段や、2階のプライベートルームもご夫妻の希望通り。夫はホテルのような機能的な空間を、妻は寝室からいつも好きな鞄が見える大型ウォークインクローゼットを実現。「お風呂上がりもパジャマ1枚で過ごせる暖かさで快適。リビングでひなたぼっこをする猫や庭を眺めながら、お茶を飲むのが至福のひと時です」と新生活を満喫されています。

間取り図(4LDK)

  • 1階

  • 2階

※記事は取材当時の情報です。ご確認のタイミングによっては情報が更新されている場合がございます。

となりの内覧会

その家には、どんな家族の夢がつまっているのでしょう?
実際に泉北ホームで家を建てたご家族の声とともに、一棟ずつ実例をご紹介します。

木の質感、風合いを活かした吹抜けリビングや上質キッチンを、予算内で叶えたお家

階 数
2階
延べ床面積
121.73m2(36.8坪)

中古で買った住宅で8年暮らして「いざ、建て替え!」と会社探しをスタートしたU様。5社を検討して「ようやく納得の家づくりができる」と泉北ホームにご依頼いただきました。「以前の家は暗かった。だからたっぷりの陽射しが注ぐ吹抜けのあるLDKがほしかったんです。収納も機能的に!夫婦ともに仕事を持っていて慌ただしい平日を考えると家事動線はとにかく快適にしたいと要望はいっぱい。そんな思いを自由設計のプランでしかも納得の予算で実現してくれるのが泉北ホーム様でした」とU様は話されました。解体、地盤改良の費用も想定した「トータルのコストを考えた提案」にも安心感があったといいます。完成した家は希望通り、吹抜けの高窓から陽射しが注ぐ明るいLDKのある住まい。キッチン側からもリビング側からもアクセスできる洗面室は脱衣洗面スペースとランドリースペースを分け、「洗って、干して、畳んで、普段使いの衣類はそのまま収納できる」機能的な空間に設計しました。また自然と回遊動線が生まれ「行きたい場所へ、ストレスなく移動できる快適な家」になったと話されていました。地震に強い枠組壁工法(2×4工法)である上に、気密断熱性も高く暮らし心地は快適そのものとのこと。