困りごとが解決された
「これからの暮らし」へ。

暮らしの中には、「これが普通」と見過ごされている困りごとがいくつもあります。でも、5年後、10年後はどうでしょう? 泉北ホームでは、大学教授をはじめとする有識者との対話、自社商品の実証実験、全国各地の設備メーカー視察などを通して、家づくりの研究に日々取り組んでいます。すべては、困りごとが解決された「これからの暮らし」を見つけるために。

最新の研究活動

受賞歴・実績

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー
省エネ性能全国1位

省エネルギー性能に優れた住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー(主催:⼀般財団法⼈⽇本地域開発センター)」において、2014年から6年連続受賞。2018年は⼤賞に加え特別優秀賞、特別優秀企業賞を受賞し、全国1位を獲得いたしました。

  • 2014年 特別優秀賞
  • 2015年 優秀賞
  • 2016年 特別優秀賞、優秀企業賞
  • 2017年 特別優秀賞、優秀企業賞
  • 2018年 ⼤賞、特別優秀賞、優秀企業賞
    ⼤賞、特別優秀賞、優秀企業賞
  • 2019年 特別優秀企業賞、特別優秀賞

2×4⼯法3階建て施⼯棟数
⼤阪府下12年連続1位

泉北ホームは注文住宅施工棟数<2×4工法・3階建て>において、大阪府下12年連続1位。また2016年度は大阪府下注文住宅施工棟数<3階建て>で第1位を獲得したほか、大阪府下注文住宅施工棟数<2×4工法・2階建て>においても、4年連続1位(2009~2012)の実績があります。

  • ※2008年〜2019年(株) 住宅産業研究所データに基づく
  • ※⼤阪市内を除く

先頭に
戻る