敷地間口4.7mで建てられる家 | 大阪周辺の注文住宅・建替え、新築一戸建てなら泉北ホーム

敷地間口4.7mで建てられる家

Model Planvol.17

敷地間口4.7mで建てられる家

1Fに水回りを集約することで2FのLDKを広く使うことができるようにしています。各部屋を6帖以上+C.Lを設け、共用部分の空間も余すことなく使えるために、階段下や上の空間も無駄なく収納として利用しています。

叶えたかった家族の希望

  • ・各部屋、最低4.5帖以上とC.L+LDKは15帖以上は欲しい
  • ・LDKから子供の居場所が分かるようにしたい
  • ・戸建なので絶対に敷地に車を停めたい

泉北ホームからのご提案

3階建てビルトインガレ
ージ

  • 1階床面積
    28.89m2(8.74坪)
  • 2階床面積
    36.44m2(11.02坪)
  • 3階床面積
    33.12m2(10.02坪)
  • 延床面積
    98.54m2(29.81坪)
  • 施工面積
    113.68m2(34.39坪)
  • 建築面積
    37.49m2(11.34坪)

土地が62㎡(18.76坪)以上あればこのプランの家が建てられます。※建ぺい率60%で算出しています。

1各部屋を広々と
各部屋6帖をご用意しました。また、主寝室にはウォークインクローゼットも設けゆったり室内、たっぷりの収納!を用意しています。
2お子様の居場所もバッチリ把握
2階にリビングを設け、3階の子供部屋へもリビングを通る動線とすることで、子供の居場所がすぐに把握できるようにしています。また、お子様が小さい間はタタミコーナーでお昼寝タイムなんて事も可能です。将来はご主人のゴロンスペースかも・・・ (^-^)

3普通自動車停めれます
普通自動車を停められるように門型フレームを採用しました。お子様の自転車も停めて頂けます

POINT

  • 1階に水回りを集約する
  • リビング階段とタタミコーナーの採用
  • 門型フレームの採用

先頭に
戻る