プライバシーの確保をしながら、家族が孤立しない家

Model Planvol.39

プライバシーの確保をしながら、家族が孤立しない家

母親の同居により、少しでも生活動線の無駄を無くし、且つ、孤立しないような動線計画を意識しました。又、2Fは家族だけのプライベート空間とすることを意識しプランの作成に至りました。お部屋の配置も母親も子供部屋を避けることで、少しでも騒音の対処になるように配慮しました。



叶えたかった家族の希望

  • ・母親も同居する為、1Fで水回りの近く且つ明るい個室を取ってあげたい
  • ・子供のおもちゃがお部屋に散らからないようにしたい
  • ・子供が3人共年頃なので各部屋を取ってあげたい

泉北ホームからのご提案

お互いを思いやる適度な
距離感を保つプラン

  • 1階床面積
    67.08m2(20.29坪)
  • 2階床面積
    66.25m2(20.04坪)
  • 延床面積
    133.33m2(40.33坪)
  • 施工面積
    144.55m2(43.73坪)
  • 建築面積
    71.67m2(21.68坪)

土地が119㎡(36坪)以上あればこのプランの家が建てられます。※建ぺい率60%で算出しています。

1水廻りを集約し動線の短縮
水回り付近、且つ南東側にお母様のお部屋をご用意させて頂きます。また、トイレも少し広めに
ご用意しておりますので、夜中でもご安心してお手洗いに行って頂けます。
また、LDKへの動線も極力短くすることでお母様が孤立しないように計画しております。
2子供部屋にロフト
2Fお子様のお部屋二部屋の上部にロフト・吹抜け(勾配天井)をご用意し、
小さいお子様のおもちゃの収納や、ちょっとした遊び場もなります☆
また、勾配天井とすることでお部屋の開放感を持たせました。
3適材適所な収納の確保
LDKにはパントリーのみで、スッキリとさせ代わりにホールに収納を計画しております。
洗面所にも収納を設け、階段下のスペースを余すことなく収納をご用意致しました。
4広いバルコニー
住まわれるご家族が多い為、洗濯物やお布団を干される回数も多いと考え、
バルコニーを広めにご用意致しました☆

POINT

  • 南東角にお母様のお部屋且つ、水回りの集約を行います
  • 2Fのロフトと吹抜け(勾配天井)を計画し子供達の小物もお部屋内に散らからないように
  • 各部屋6帖以上のお部屋とC.Lをご用意しました

先頭に
戻る