団らんの時間を大切にした家

Model Planvol.63

団らんの時間を大切にした家

家族が集まって過ごす時間を大切にした間取り計画。
外の視線を遮りながらも内と外をつなげ、ゆるやかに空間を区切ることでおちつきある居心地の良い住宅です。

(泉大津市田中町対応)

叶えたかった家族の希望

  • ・家族みんなが座れる大きなソファーを置きたい
  • ・人目を気にせず過ごせるお庭がほしい
  • ・家族分のものがしまえる収納がほしい

泉北ホームからのご提案

開放的に区切る

  • 1階床面積
    49.69m2(15.03坪)
  • 2階床面積
    47.62m2(14.41坪)
  • 延床面積
    97.31m2(29.44坪)
  • 施工面積
    103.51m2(31.31坪)
  • 建築面積
    52.17m2(15.78坪)

土地が87㎡(26.32坪)以上あればこのプランの家が建てられます。※建ぺい率60%で算出しています。

1家族が自然と集うリビング
カウンターをはさんでダイニングキッチンとゆるやかに区切ったリビングスペースは、家族が自然とソファーに集まるおちつく特別な空間です。
週末は家族みんなで映画鑑賞をしたりと、団らんの時間やコミュニケーションも深まります。
2プライベートな裏庭
LDKをL型にすることでプライバシーを確保しながら室内に光を取り入る裏庭を計画しました。周囲の目を気にすることなく趣味や団らんを楽しめる家族だけのプライベートな屋外空間です。
3ファミリークローゼット
家族分のものをまとめて収納できるファミリークローゼット。
洗濯物を各部屋へ運ぶ手間が省けて家事の時短にもなります。

POINT

  • リビングを特別な空間に
  • 光を取り入れて視線を遮る裏庭の活用
  • 家事効率UPのファミリークローゼット

先頭に
戻る