部屋をスッキリみせる家

Model Planvol.79

部屋をスッキリみせる家

食品や衣服など増えがちな物をしっかり収納できる間取りです。
W.in.C.Lやパントリーなどそれぞれ物を出し入れしやすい位置に配置し、部屋が物で溢れないプランです。

叶えたかった家族の希望

  • ・物がたくさん入る収納が欲しい。
  • ・将来的に子供部屋を間仕切りたい。
  • ・明るいリビングにしたい。

泉北ホームからのご提案

必要な場所にたっぷりの
収納を

  • 1階床面積
    49.69m2(15.03坪)
  • 2階床面積
    49.69m2(15.03坪)
  • 延床面積
    99.38m2(30.06坪)
  • 施工面積
    105.41m2(31.89坪)
  • 建築面積
    54.06m2(16.35坪)

土地が90㎡(27.23坪)以上あればこのプランの家が建てられます。※建ぺい率60%で算出しています。

1大容量の収納
1階には、各部屋とは別にS.C.LとW.in.C.Lがあるので、たくさんの荷物を収納することができます。2階には、キッチン隣に食品をたくさん収納できるパントリーと、2帖分の納戸を配置し、将来荷物が増えた場合でも、しっかり収納することができます。
2未来壁で将来的に部屋が増やせる
将来、子供が増えたとき、また、大きくなったときに大きい1部屋を2部屋に分けることができます。長く住んでいく家を家族の変化に合わせて変えていく事ができます。
3リビングを南面に配置
リビングを2階南面に配置することで太陽光をたくさん取り込むことができます。また、LDKの東面に窓をたくさん計画することで朝日も取り込むことができ、日中は常に明るく過ごすことができます。
ハイスタッド(天井高2.6m)と勾配天井を計画することで、窓を大きくでき、屋根に沿ってできる天井によって部屋を広く感じる事ができます。

POINT

  • 各部屋の収納に加え、場所に応じた収納を計画。
  • 家族に合わせて家も変化できる。
  • リビングを2階南面に配置

先頭に
戻る