外出せずアウトドアを楽しむお家

Model Planvol.95

外出せずアウトドアを楽しむお家

コロナで外出の機会が減ってしまったので、テントを張ってアウトドアな夜を過ごせる広いバルコニーをつくりました。隣家の視線が気にならないように壁を高くつくったので、洗濯物も心置きなく干せます。

叶えたかった家族の希望

  • ・2階に大きなバルコニーがほしい
  • ・主人が仕事で使える書斎がほしい
  • ・1階に急なお客さんが来た時に、邪魔な物をまとめて入れれるウォークインクローゼットがほしい

泉北ホームからのご提案

バルコニーを広く、書斎
に面する様につくりました

1階 2階

  • 1階床面積
    51.34m2(15.53坪)
  • 2階床面積
    41.45m2(12.54坪)
  • 延床面積
    92.79m2(28.07坪)
  • 施工面積
    108.49m2(32.82坪)
  • 建築面積
    55.48m2(16.78坪)

土地が92㎡(27.83坪)以上あればこのプランの家が建てられます。※建ぺい率60%で算出しています。

12階に広いバルコニー
通常のバルコニーより広めにつくり、洗濯以外の使い方ができるようにしました。椅子を置いて日光浴をしたり、夜にはテントを張って星を眺めたり、様々な使い方があります。
2バルコニーに面した書斎
リモートワークに対応できるように、書斎部屋をつくりました。ただ書斎だけでは勿体ないので、バルコニーに出入りしやすいように掃き出し窓を設けました。
31階に使い勝手の良いウォークインクローゼット
階段下の収納とは別にウォークインクローゼットをつくりました。急な来客時に、散らかったモノを隠すことができます。冬は、家を出る直前にコートやジャケットを着るように服をかけておくこともできます。

POINT

  • 様々な使い方が出来るバルコニー
  • 独立した書斎
  • リビングに繋がったウォークインクローゼット

先頭に
戻る