上品なシンプルモダンが心地良い。アイランド型高級輸入キッチンも標準仕様で実現

階 数
2階
延べ床面積
149.06m2(45坪)
敷地面積
584m2(176.6坪)

「自由度が高い家づくりが魅力。暮らし始めて性能の良さも実感しています!」

アッシュな雰囲気のフローリング、テラスに面した大開口、天井を彩る間接照明…。高級ホテルのスイートを思わせるLDKは、こだわりがたっぷりと詰まった上品なシンプルモダンの住まいです。階段の途中にはリビングと一体感のあるスキップフロアを設計。隣接する和室は灰桜色のタタミをセレクトしてデザインに統一感を持たせ、ダイニングサイドの壁には立体感のあるエコカラットのアクセントウォールを採用。「くつろげる上にずっと眺めていても飽きが来ない空間」に仕上げられています。「泉北ホームさんの家づくりは自由度が高くてやりたいことをしっかりと検討して盛り込むことができました。クオーツストーン天板の高級輸入キッチンも標準仕様で選べたことが嬉しかったです」とE様。「大空間の家なのに真冬も床暖房だけで快適です」と性能の良さも実感。ダブル発電(太陽光発電+エネファーム)のZEH住宅は「驚くほど経済的」とE様の満足度は高かったご様子でした。

間取り図(4LDK)

  • 1階

  • 2階

レッドシダーが映える大空間。充実の標準仕様と造作提案で心地好い家に

階 数
2階
延べ床面積
136.28m2(41.2坪)

レッドシダーを採り入れた勾配天井のリビングが印象的なO様邸は上品でモダンな空間デザインと機能的な間取りで心地好さを追求した住まいです。間接照明が美しいキッチンの下がり天井にも無垢の木を採り入れ、建具やキッチンも落ち着いたウォールナット色をセレクト。白い壁に映える黒いサッシをアクセントにゆったりと落ち着ける空間が誕生しました。リビング学習のための造作カウンターは幅約2.7mのワイドスパンに設計。キッチンを中心に回遊できる動きやすい動線、和室とリビングをつなぐ広いデッキ、大きな玄関収納など4人家族の暮らしに合わせた間取りも実現されています。「3社を検討して性能とコストパフォーマンスの良さで泉北ホームさんを選びました。黒い天板の高級キッチンも標準仕様で選べたうえに、トリプルガラスサッシも標準仕様。納得感がありました」と話すO様。建築士・インテリアコーディネーターとしてのキャリアを持つO様(奥様)は「間取りもデザインも自由度が高く、設計士さんやインテリアコーディネーターさんもどんどん提案してくれました」と泉北ホームの家づくりを高く評価されていました。

となりの内覧会

その家には、どんな家族の夢がつまっているのでしょう?
実際に泉北ホームで家を建てたご家族の声とともに、一棟ずつ実例をご紹介します。

先頭に
戻る